×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ChangeLog 最新ページ

雇用 - 日陰の生活

最終更新時間: 2014-03-09 21:23

2008-05-05 Mon

タバコを吸わない従業員を解雇 [雇用]

GWでようやく閑になったので、
改めて過去のニュースをチェック。

http://journal.mycom.co.jp/news/2008/04/24/017/
ドイツにて嫌煙者を解雇。
これはこれで凄い。
なお、筆者が消費者なら、この会社の物は買わない。

日陰の花 ホーム

2007-08-09 Thu

20代のキャリアデザインセミナー [お仕事][雇用]

http://cobs.jp/change/event/tknc/?fMM=070808

最近、この手の転職モノにやたらと興味が湧いて仕方ない。
やれやれ。
…と思いつつ、タダだし行ってみても良いかな、と思ったり。

2007-07-30 Mon

ビジネスパーソン生活実態調査2007 [お仕事][雇用]

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/01/bp2007/bp2007_01.html
とりあえずメモ。
給料が高いからと言って幸せであるとは限らないが、
給料と拘束時間、及び金の使い方は、比例関係にあるようで。

2007-07-19 Thu

大学・公的研究機関等におけるポストドクター等の雇用状況調査 [雇用][ポスドク][公的機関][お仕事]

http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/mat137j/idx137j.html
前途が見えない中で成果は求められる環境というのは厳しい。
そうした環境に置かれているであろうポスドクの雇用状況調査。

via 馬車馬のように

報告書は集計だけなので、
どんな人がどう、と言うのは言えないが、
30代の人たちが多い中、10万未満の収入しか無いポスドクがかなりいる。
年収にして120万。
そこで、30代の代表ということで、
33歳の平均年収で検索をかけてみると、
リクナビNEXTで格差を調べたものがヒット。
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/01/kakusa/kakusa_02.html
これを見ると、33歳の平均年収は486万円。
調査対象が正職員だけなので、実態はもっと低くなるとは思うが、
それでもポスドクの置かれている環境が
いかに厳しいものかは推して量るべし、というところだろう。

世間一般、研究の世界で成功したお偉方、役人等からは、
研究者は自分の好きなことやれているのだから
給料なんて安くても構わない等という声もあるのだが、
実態はそうではないことも、否、ことが多く、
環境、内外圧等のせいで仕方なくやっているケースが多いのである。
そもそも、こんなことになっているのは、
政治屋の思いつき構想のせいであって、
そのツケを払わされているのはポスドク自身だったりするんだよな。