×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ChangeLog 最新ページ

日々の暮らし - 日陰の生活

最終更新時間: 2014-03-09 21:23

2013-10-12 Sat

キャンプ用品 [日々の暮らし]

翌日からキャンプにつき、必要な物を買う。
前日だというのに。


コールマン ハイバックリラックスチェア グリーン 2000010503
ジュラルミンペグ

日陰の花 ホーム

2010-06-12 Sat

長話。 [日々の暮らし]

元同期より久々に電話。
久々に言葉を交わす。
近況を報告し合うだけだなのだが、それで十分だった。
辛いことも楽しいことも分かり合えるというのは、
やっぱり良いことなのだなぁとしみじみ。
2時間ずっとしゃべりっぱなし。
次は大阪で。

2006-09-04 Mon

久留米 [日々の暮らし]

友人の赤ちゃんを巡る旅 in 2006。
今回の帰省目的のうち、
Sunset Live 2006に続く重要ミッション。

12時半過ぎ、自宅を出立、都市高速と九州道を乗り継ぎ、
13時過ぎには久留米に到着。
旅の前途を暗示するかのような灰色の空。
さらには小粒の雨までチラつき始める。
あぁ、赤ちゃんsに嫌われちゃったらどうしよう。
オジさん、きっと泣いちゃうよ。

迷いながらもまずはYさんとこへ。
双子の1歳8ヶ月児にお出迎えされ、
緊張の糸も一気に緩む。
その辺をピコピコ歩く姿に和みまくり。
でもこんなにピコピコ歩かれたら、親は目を離せないだろう。
Babiesを横目で見ながら、卒業後のお久しぶりトーク。
今は福岡に住んでいるとか、そんな話。

分かれた後、あーのちゃん母子を駅で拾って
むっちゃんのところへ。
ここの二組はまだ0歳児。
二人とも可愛い…。そして触り心地最高。
傍から見れば、筆者はただの変態オヤジだったはずである。間違いない。

乳児・幼児ってのは可愛いいものである。
すぐに子供を欲しくなった、とは言えないけれども、
2時間だけならレンタルさせて欲しいもんだと思ってみたり。
勿論ご機嫌な状態で。